琉白について

沖縄オーガニックコスメ「琉白」は、
「忙しい都市生活の中で荒れてしまった妻の肌を、琉球の恵みで癒したい・・・」
そんなひとりの男性の想いから、2012年4月に誕生した国産オーガニックスキンケアブランドです。

その男性が、当社代表の杉田。
沖縄で偶然出会った「月桃(ゲットウ)」という沖縄伝統ハーブの美肌効果に衝撃をうけ、「月桃(ゲットウ)」のみずみずしい生命力を肌に届ける、限りなくピュアなコスメをつくりたい!と、考えたのが「沖縄素材」にこだわったオーガニックコスメをつくるきっかけでした。

「琉白(るはく)」には
「琉球の恵みで、まっさらな肌本来のピュアな美しさを取り戻し、毎日を笑顔でおくってほしい」
そんな願いをこめられています。

「琉白」をお使いいただくことで、
沖縄の大自然に触れたときのように、
心や体に溜まっていたストレスや疲れがデトックス(浄化)され、
新しいエネルギー(生命力)がみなぎり、キラキラした笑顔になっていくでしょう!


そして、忙しい毎日の中で、忘れかけていた肌のリズムや肌本来の生命力に気づくはずです・・・。


*だれかの基準ではなく、自分にとっての美に向かって、自身を見つめ、自身でコントロールしていくこと。



琉白誕生ストーリー

3つの約束

こだわりの沖縄素材

オーガニック認証「エコサート」

商品企画担当者の思い

香りのストーリー

▲このページのTOPに戻る