「琉球の恵みで、美しく」 輝くようなピュアな素肌を取り戻したい、日本人女性のための国産オーガニックコスメ|琉白(ルハク)公式サイト


【「秋のくすみ・ゴワつき」夏の肌ストレスで疲れているのかも?】更新しました。
琉白の肌育コラム
公式LINE@がスタート!
琉白の公式LINE@
◎店長ブログ更新!◎
琉白の店長ブログ
\プレゼントと交換できる!/
琉白の集めて交換サービス
2017年9月「WWD BEAUTY」vol.471表紙
2017年「WWD BEAUTY」vol.471「10のキーワードで読み解く 世界に誇るメード・イン・ジャパン」で琉白を掲載いただきました。
2017年「VoCE」6月号
2017年「VoCE」6月号にモデル内田理央さんの#夏準備コスメとして掲載いただきました。
TOP >>  Q & A >>  製品QA




QA

お客様からいただく質問をまとめました。この他にも不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


  • リセットクレンジングオイル
  • クリアソープ
  • バランスローション
  • ナイトリペアオイル
  • デイモイストクリーム
  • ブライトニングエッセンス
  • ウォーミングボディオイル

■ 製品全般ついて

エコサートって何ですか?
ECOCERT(エコサート)は、フランスに本拠をおく、有機栽培業者と加工業者に向けた認証を取り行う国際有機生産物の認定機関です。ヨーロッパ各国を中心として世界85 カ国以上の国で機能しています。
エコサートマークを基に、その製品を信頼し、選択することができます。
他の化粧品と併用しても大丈夫ですか?
基本的に問題はございません。ただし、当店のご紹介する商品ラインナップとご提案の方法は化粧品の効果を最も発揮させるために考えられたものです。ラインナップでお使いいただくことで効果がより実感いただけます。
妊婦でも使用可能でしょうか。アロマオイルの中には妊婦禁忌のものがあると聞きます。
「琉白」は少量ですが精油(アロマオイル)を使用していますので、妊婦の方は注意いただいております。使用している精油や配合量は製品によって異なりますが、「月桃・ティーツリー・フランキンセンス・ローズマリー・マジョラム・レモンバーベナ・ジンジャー・クローブ・レモンマートル・スイートオレンジ・ネロリ」の11種類です。「月桃バランスローション」は精油を含んでおりません。(ハーブウォーターのみ)「アロマテラピーの教科書(新星出版社)」によると妊娠初期は精油の使用を避けたほうが良いそうです。また妊娠中期・後期は琉白に配合されている「マジョラム・クローブ・ローズマリー」控えたほうが良いそうです。ご本人様の体調や状況も反映しての判断になると思いますので、最終的にはぜひかかりつけのお医者さまにもご相談いただけますと幸いです。
動物実験はしていますか?
「琉白」製品は、全てエコサート認証にもとづく製品づくりをしており、製造段階および最終製品の動物を用いた実験は一切行っておりませんし、また他機関への委託も一切行なっていません。
しかしながら、原料に関しては、国内の原料販売会社は医薬部外品にも使用できる化粧品原料開発を主に行っており動物実験がされた原料をまったく使わずに製品をつくることは、いまの「琉白」にとって難しいというのが実情です。
今後におきましては、すべての製品において、 新規の動物実験が行われていない原料を積極的に用いたいと考えています。 また規制が強化されている EU基準に合わせた製品づくりを積極的に行っていく方針です。 このことをご考慮いただきまして、製品をご購入・ご使用いただけますと幸いです。
オーガニックコスメは肌にやさしいだけですか?
いいえ。オーガニックコスメは、植物のエネルギーが凝縮されたエキスを使っています。過酷な環境で様々なストレスに耐え抜いて生きてきた植物は人間の持つ力以上の環境適応能力があります。そのエネルギーを取り入れるのだから、きっと肌の違いを感じていただけるはずです。 特に今まで色んな化粧品を試してきた40代以上の女性はよさを感じやすいようです。琉白では、琉球ハーブ「月桃」のチカラをご実感ください。
化粧水のあとはオイルやクリームだけですが、シンプルすぎて不安です。
多くの日本人女性は、肌トラブルの不安から多くの化粧品をつけています。 しかし化粧品ステップを重ねすぎると逆に肌が敏感になることをご存知ですか? スキンケアに必要なのは丁寧な【洗浄】と【保湿】と【保護】。とてもシンプルなものです。 8品から琉白に変えて逆にお肌が落ち着いたというお客さまもいらっしゃいます。 一度思い切って変えてみてください。そんなにステップは必要なかったとご実感いただけるはずです。
ナチュラルコスメとオーガニックコスメは違うの?
どちらも天然の植物由来成分を主体にしたコスメを指し、同じカテゴリに属します。しかし、オーガニックコスメはよりストイック。原料の栽培方法から加工、出荷まで全ての工程に強いこだわりを持っています。 琉白は「エコサート」というフランスの第三者認定機関の基準に則っています。
無添加化粧品とオーガニックコスメは違うの?
オーガニック化粧品はよりストイックな「無添加化粧品」の一つといえるでしょう。 無添加化粧品とは「旧指定成分を含まない化粧品」という意味で用いられます。 「旧指定成分」とは、2001年の薬事法改正前に、表示が義務付けられていた 肌に影響を与える恐れがある102種類の指定成分のこと。 つまりそれ以外の成分、例えば石油由来成分やフェノキシエタノールなどは、対象外。 一方でオーガニック化粧品とは主にオーガニック栽培された植物からつくられた 植物由来原料を中心につくられた化粧品。本物のオーガニックコスメは「旧指定成分」はもちろん、より厳しい基準で肌及び環境に負担になりうる成分が配合されません。 さらに単に美容効果のみではなく地球や自然環境に「悪影響を与えない」ことを前提に製品が作られています。 自分自身と地球環境の美しさまでも考慮しているのが、オーガニック化粧品です。
若い人の声が多いですが、50代の肌悩みにも期待できますか?
はい、琉白は年齢とわずご満足いただけますよ! それは、お肌は年齢とともにかならず変化しますが、本当に必要なことは変わらないからです。 清潔に保つこと、水分と油分のバランスを整えること、そして活力を与えることです。 琉白は厳選された上質な植物エキス・お水・オイルを使用し、その全てをまかなうスキンケアアイテムが揃っています。 年齢やお肌状態に合わせて、アイテムの使用量を調整したり、より丁寧にケアをすることで対応が可能です。 20代から80代まで、幅広いお客様に愛用いただいております。 心配なさらずに、まずはお試しになってみてください。
アレルギーがありますが大丈夫でしょうか?
琉白に使われている素材は、スキンケアとしてこれまで実績がある成分を使用しています。 また保存料・香料は天然のものみを使用、余計な成分は極力減らすことで肌負担にならない製品づくりを心がけております。 しかし自然成分でもアレルギーの可能性はゼロではありませので、ご利用前には腕の裏などでパッチテストをしてからご使用をお願い致します。万が一、肌トラブルが起きた場合はご使用をおやめください。